【TB103AP】DVDは「再生出来るだけ」で、なにも期待してはいけない|8コアAndroid6 2DIN車載DVDナビ【XTRONS】

中華Androidナビ エンターテインメント編

記事タイトルの通りなのですが、すべて仕様でございます。

DVD再生は縦横比が絶対に合わない

Pumpkinちゃんのときも書いた内容ですが、XTRONS TB103AP だけではなく、「車載で中華ブランド」、そして「解像度が1024×600タイプ」でDVD再生可能な機種はほぼ全てに共通する仕様なはずです。

つまり「再生出来るだけありがたいと思えよ?」レベルのクオリティです( ´▽`)

言ったモン勝ちの宣伝文句と、変則アスペクト比

宣伝文句には4k Video ready! とかノリノリでゴキゲンなうたい文句が言ったモン勝ちみたいな感じで書かれているのですがw、そもそもモニタの解像度は1024×600しかありませんので、それに何を期待しろと?的なモノです。

解像度もさることながら、ここでの問題は縦横比が10:6 なところです。

それではここで、WRCではいいイメージが残っていないST205の魅力を60分間存分に楽しめる伝説のDVDを題材に、TB103APでのDVD再生について見ていきましょう。

オフィシャルから買った正規版DVDです。とはいえ、もともとVHSで販売されていたものを適当にキャプチャしてDVDに落とし込んでチャプター付けました 程度のものですw でもかっこいいです。無敵です。

当時モノですので、もともとは4:3の映像です。私はこれをmp4にエンコードして、常にHDDに入れてあります。セリカを運転しながらセリカの勇姿を愛でるという、実に気持ち悪いことをしています(・∀・)

MX PLAYERで、4:3の映像をmp4エンコードしたものを再生

これが正しいアスペクト比での表示です。左右に黒帯がついた状態で再生されます。セリカのセクシーさがこれでもかと襲ってきます( ´▽`)。一般家庭のDVDプレイヤーで再生しても、ワイドテレビに対して黒帯が左右につくはずです(あるいは、ワイド・レター・ストレッチ…など、表示の仕方を選択出来ますよね)。

次に、DVDを放り込んで、DVDプレイヤーで再生してみましょう。

DVDプレイヤーで同じシーンを再生

おわかりでしょうか。4:3の映像が、10:6の画面にぴったりストレッチされて再生されますw。つまり横に伸びます。クターですか?レベルの伸びっぷりです(^_^;

※ちなみにDVDプレイヤーではアスペクト比の調整などは一切ありません。

現行の16:9のDVDを再生すると、上下に黒帯が出ます。 せめて10:6フル画面にストレッチしてくれればいいものを、10:6 に上下に黒帯が出ることで、さらに謎の比率になりますw

以下の写真はPumpkinちゃんの時のDVD再生についての記事の画像ですが、TB103APでも全く同じで、横に延ばされますw まるで成長していません。

そういう仕様やねんなー。そっかそっかーw

と、我慢できる広い心を持ちましょう。Android自体にはDVD再生機能は基本的にありませんので、MCUが無理矢理再生してる映像をAndroid上で投影してる…という仕組みでしょうね、根本的解決は無理なのでしょう。そうです、便利な言葉、「仕様」ですw

AndroidでDVDが再生できるなんて!!ありがたや…! 的な感じで崇拝しましょう!

メーカー公式フォーラムを見ていると…

客:「おまえらのところはDVD再生して確認してるのか!?」
メーカ:「はい、しておりますが何か?」
客:「縦横比がおかしいやろがボケ!」
メーカ:「そんなもんです。つまり仕様です(鼻ほじ)」
みたいなやりとりが交わされており、実に香ばしいバトルが繰り広げられていたりします。

中華の車載の(Androidではない)DVD専用プレイヤーは、このモニタ比のものはすべてこの仕様らしい?DVD専用で買ってこの仕打ちを受けたら、そら怒るわなあ(^_^;

 

Android6搭載の車載ナビ。興味のある方は、是非お手に取って楽しみましょう( ´▽`)

Yahooショッピングに加えて、Amazon.co.jpでも取り扱いが始まったようです(^_^)/

還元ポイントを考慮するとYahooショッピングのほうがちょっとお得?

コメントはお気軽にどうぞ!
※コメントは承認制です。管理人が承認するまで表示されませんのでご了承くださいm(__)m

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容をご確認のうえ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。