【セリカ】エアバイパス バルブASSY を本気で修繕したい(その3 ― 完全に直すたった一つの方法編)【ST205】

エアバイパス バルブASSYを完璧に修繕する
たった一つの方法

このタイトルはバズるかな…?バズらねえよ!(´д`)

命題:完全に修繕するたった一つの方法を延べよ

結論:中古をなんとか手に入れろ

…さて、そんなこんなで、本気で修繕すべく、さまざまな薬剤や工法を用いて修復を試みておりましたエアバイパスバルブASSY。

業務用強力接着剤PANDO156A をもってしても、わずか1週間の命でした(・∀・)

あれ?塗ったのは鼻パックだったかな?

・・・ぐらいの勢いで、微細なヨゴレを巻き込みつつ、きれいにペロッと剥がれましたw

orz….

“17670-74020” を何度検索したことでしょうか…。

…eBayで奇跡的に出品されているものを発見しました。

※実は修理の途中で見つけてたのですが、出品価格はなんと$25 …!安い!がしかし、送料が$50!と実に悩ましい配分でw どうしよっかなー…と、悩んでおりました。まあ、送料合わせても9000円しないんですが(^_^;

鼻パック状態に背中を押されたw

鼻パックのようにペロッと剥がれたことに激昂し、もうこれしかチャンスはない…と思い、勢いで発注することに、幸いまだ売れ残っていたようで無事に購入完了。すぐにPayPalで支払い、翌日には追跡番号が発行され、無事に発送されたようでした。

待つこと2週間、無事に到着。

追跡をしていると、マイアミ空港からのフライトだったようです。ようこそニッポンへ(・∀・)

開封!

厳重に梱包されておりました。状態も良さそう。

 

右が今回購入したもの、左が鼻パック後のものです。

完 全 に 一 致    (・∀・)

取り付け完了!

幸運なことに、完全に修理するたったひとつの方法を実践することが出来ました。ちょっと触ったところ大丈夫そうですがときどきチェックしますw もともとはどうやって接着してるんでしょうね、高周波ウェルダーとかいうやつですかね…?素材はPETと書かれていますが…。

社外品でもいいのに…

大気開放じゃない社外品のブローオフ(とは言わない)バルブがあればいいんですが、セリカには設定されていないようで…。
(昔はパシュパシュ言わせてたw)

スリーボンド パンドー ウレタン系接着剤

スリーボンド パンドー ウレタン系接着剤 透明 150g TB156A | Amazon.co.jp

 

「【セリカ】エアバイパス バルブASSY を本気で修繕したい(その3 ― 完全に直すたった一つの方法編)【ST205】」への2件のフィードバック

    1. ノーティーボーイさん
      とりあえず今のところ空中分解はしてないようですが…
      またいつ再発するかわかりませんし、一応プラリペアも買ってみました(^_^; 時間が取れれば古い方で実験してみたいと思いますw

コメントを残す