【ST205】フォグランプをLEDにしようと思ったけど入らんかったw!【素直じゃない】

H3 タイプのLEDバルブ買った!

表題通り、ST205のフォグには入れられません…。
そのため、テンション高めにお送りします!全文章にエクスクラメーション入れていきます!

だいぶん品質も値段もこなれてきたと思ったので、LEDに手を出してみました!LEDは放熱が必要なので、バルブにヒートシンクが必要で、バルブの後に結構なスペースが必要です!ST205セリカのフォグは、後ろに余裕あるし、「カバー加工すりゃ入るやろー」と思ってた!

Tripcraft H3 Led 取り付け簡単 超高輝度 COB LEDチップ搭載 6500k72W (36W x2)7600LM (3800LM x2) 一体式 2本セット 1年保証| Amazon.co.jp !!

LEDで36Wって、もはや訳がわかりません!アルミヒートシンク+放熱ファン付きです!

爆熱を発するんでしょうかね…!わくわくしますね!

開封!

HIDと違って、昇圧器もバラストもいらないので、配線はシ!ン!プ!ル!です!

サイズ確認!

ヒートシンクとファンがついてますので、バルブの後ろにスペースが結構必要です!

ヒートシンク直径、35mm!

バルブから後ろへのヒートシンクとファンの分のはみ出し、59~60mm!

点灯すると、ファンが回ります!

点灯テスト!

とりあえず2灯とも初期点灯はOKでした!

無駄に点灯テスト動画!

まぶしっ!!

つけてみよう!

では、ST205セリカちゃんに早速つけてみようと思います!気温3度の中、チャレンジしました!相変わらず正しい外し方が謎なフォグカバーだぜ!

カバーがとれたらネジ2本外せば取り外し完了!

早速取り付けてみましょう!!!








…なん…だと…!!!!

ハウジングの開口部と、バルブ設置するところが一直線ではなかった(;_;)!!!!

↑これはHIDバルブ。

キャップカバー加工とかそれ以前に、そもそも奥まで入れられなかった…!!!

…また倉庫にゴミを増やしてしまったようだ…!!!

さすがにハウジングを加工するリスクは侵せないので、またHIDにするか、ヒートシンクのないLEDにするか…

 

orz….orz….orz….orz….

 

コメントを残す