【C-ONE】ラジエタークーリングパネルをつけてみた【ST205】

C-ONE ラジエタークーリングパネルを取り付けた

当然のように衝動買いシリーズ

ラーメンすすりながらスマホ見てたら、ヤフオクのポップアップで「まもなく終了です!」と出てきたため、そのまま入札してしまった(´д`)定価より高いやん…愚か者やったw

今は無き、C-ONEの人気(?)商品

フロントグリルからの風を効率的にラジエターに導入させようという主旨のパーツです。効果のほどはアレですがwなんか人気のパーツだったようです。

来ました

未取付とのことで、きれいでした。うっすいアルミの板ですw

取付

ラジエターアッパーサポートのボルトを2本外して、挟み込むだけです

M12のボルトを外すことが出来れば、取付は10分以内…(^_^;

Before

After

わーいw

これから寒くなってくるのに本当に必要だったのか?そもそも効果ある?w

…愚問はさておき、まあ、なんか付けてるんですね感は楽しめますw

余談

うちのセリカさんのボンネットを支える棒は少し曲がっています、そのため、このパネルに当たってうまく収まらず、ボンネットが閉まりにくくなりました(´д`) 大丈夫かw

 

余談2―ステッカーを作ろう

C-ONEのパーツが付いた…ということで、カッティングステッカーを作ろうと、データを作ってみました。

画像検索でC-ONEのロゴを探す、意外に画像がない…

フォントはおそらくITC Avant Garde Gothic Mediumあたり。

C-ONEを↑のフォントで書いてみると、CとOとNは一致しました、[-]ハイフンのベース位置を少し上にして、[E]の突き出しをちょっと削ってあるようです。下が見本で、上がフォントベタ書きです。

簡易な修正で模倣完了…かっこいいね!

データ作ったのはいいのですが、貼るところがない事に気づいて、切り出しはしてません(^_^;

 

「【C-ONE】ラジエタークーリングパネルをつけてみた【ST205】」への1件のフィードバック

  1. 最近、色々買ってますねw。このクーリングパネル、実は自分も見てましたよ。つけるとちょっとした自己満足になりそうで欲しかったのですが、今回は諦めました。効果の方はどうなんでしょうね、つけないよりかはつける方がいい程度のものなのかなと思ってたりしてます。これつけるとボンネットロッドが干渉してしまってなども聞いたことありますがどうですか?

コメントを残す