【ST205】自作マッドフラップをリフレッシュ…というかもう1回作るの巻 その2【製作編】

セリカのマッドフラップを新しく作り直していきます

作り方編(゚Д゚)

イラレで型紙を作ります

透明テーブルクロスの両面にカラーシートを貼る

水貼りしますので、中性洗剤を2,3滴いれた水スプレーを用意しておきましょう。そのスプレーで、テーブルクロスをびっちゃびちゃにします。

シートを裏、表に空気が入らないように貼ります。

スキージを使って密着させましょう。スキージが無ければ定規とかで適当にw

両面に貼ると、3mm厚の良さげなシートに早変わりです。

横から見ると透明が見えるんですけどねw

先ほどイラレで作った型紙をプリントアウトし、シートにあてがいます。

リア用

フロント用

型紙に合わせて切り出していきます。

金属製定規でしっかり押さえて、慎重に切り出しましょう。厚みのあるビニールシートはカッターの滑りが悪いので手を切らないように十分注意します。

カッターの刃はケチってはいけません!

カッターの刃はおおよそマッドフラップを1枚切り出すごとに、刃を折って、新しいもので作業すると能率&仕上がりがいいです。ガシガシ折っ て交換しましょう。

角を丸める場合

最初から丸めて切ろうとせずに、いったん直角に落としてから…

丸みだけをもう一度切った方がきれいに仕上がります。

切り出し完了!

古い方と並べてみます。色が違うように見えますが元は同じシート色です。だいぶん色が変わってますね…。日光恐るべし。

 

押さえ部分の貫通箇所は…

押さえが貫通する部分はくりぬくように型紙作成済みですので、いい感じに抜けます(^_^)/

ネジ穴あけ

ドリルやポンチで開けてもいいですが、めんどくさいので死にかけのハンダごてでぶち抜きました。どうせ隠れますので焦げようが問題ありませんw。ただ、煙が出てむせますので換気は十分に…(^_^;

そんなこんなで、マッドフラップ4枚!切り出し完了しました(゚Д゚)

 

無地でよければこのまま取り付ければ完成です!

まあ、せっかくなので飾ります。

その3、飾り編へつづく

「【ST205】自作マッドフラップをリフレッシュ…というかもう1回作るの巻 その2【製作編】」への1件のフィードバック

コメントを残す