【TE103P/TB103AP】ネット環境はどうする?Wi-Fi接続エラー?【USB/Wi-Fi/テザリング】

Androidナビのネット接続

中華ナビのインターネット接続、どうしてますか?ポケットWi-Fi?スマホのテザリング?

私はNETGEAR のWiFi ルーターAirCard AC785-100JPS を車載してます

NETGEAR WiFi SIMフリー AirCard AC785-100JPS| Amazon.co.jp

中華Androidナビを襲う「WiFi接続エラー」

TB103AP・TE103Pで共通ですので中華Android系のあるあるなのかもしれませんが、Wi-Fiもどうやら謎の独自仕様で、不思議な症状が発生する(ことがある)のです。

接続試行する→アンテナピクトが一瞬0になる→Wi-Fi接続エラーorz→アンテナ バリ3…。 もちろんSSIDもKEYも合ってます。
というか、ついさっきまでつながってたやん!一度スマホからテザリングさせてみると今度はつながったり…と、さすが!原因も再現条件も意味不明です。

ルータを何度か再起動させてみるとつながったり、「短時間やしもうええわ」としばらく放置しててふと見たらつながってたり、相変わらず楽しませてくれますw

一発解消する方法があればいいのですが、いまのところ特効薬は見つかっていません。

対応策として…

USBモデムとしてAirCardを直結にする

USBモデムとして認識すると、 中華ナビ側には  ⇔ のようなマークが、ルータ側には「USB接続中…」のようなマークが出ます。

この接続方法だと直結なので(モデムとの)安定した通信が可能です。たぶん。ただしUSBポートが1つ奪われます(>_<)

AirCardはバッテリレス運用

Android側にUSBモデムとして認識させるには、「ルータの電源がOFFの状態で」XTRONS側を起動する必要があります。

 

Aircardのバッテリーを入れておくと、キーをオフにしてもしばらく電源が入ったままになってしまうため、次回の始動時に認識できないことがあります。そうなると一旦AirCardの電源オフにしてUSBつなぎ直して…をしないといけないためめんどくさいのです(>_<)…なのでバッテリレスで運用しています。くわえて、灼熱の車内にリチウムバッテリーは危ないというのもあります←むしろこっちを注意

AirCardは給電と同時にボタン操作なしで起動してくれます。起動時間もほぼ気にならないレベルですので問題ないと思います。

モデムとして接続中も、Wi-Fiの電波は有効

さらにさらに、このAirCard ルータは、USBモデムとして直結している間も、Wi-Fiで電波を出してくれます。私は乗車中、スマホもこのモデムにWiFi接続させてます。

 

そもそも、「Wi-Fi接続エラー」さえ克服出来れば何も考えずにルータ放り込んでおくだけでいいんですが(´д`)

 

 

不安定なところをなんとかして安定させようとしている間が一番楽しいと言われる中華Androidナビ、あなたもはじめてみませんか(・∀・)

3 thoughts on “【TE103P/TB103AP】ネット環境はどうする?Wi-Fi接続エラー?【USB/Wi-Fi/テザリング】”

  1. はじめまして!購入を考えてこちらに辿り着きました!
    ネット接続のテザリングですが、bluetoothテザリングは対応していないのでしょうか?よろしくお願いします。

    1. ドルカスさんこんにちは、ご質問ありがとうございます。
      ノーティーボーイさんが既にお答えいただいているのですが
      RK系の中華ナビのBTは独自の実装がされており(?)、テザリングはもちろん、
      キーボード、マウス等の入出力機器もペアリングすることは出来ません。

      ネット接続は、Wifi、または(相性問題が激しい)USBテザリングのどちらかとなります。参考になりましたら幸いです!

コメントを残す