【セリカST205】ボンネット(バルジ)のグリル塗装とゴム交換で見た目が異様に引き締まる【リフレッシュ】

さてさて、先日舞い上がって買ってあった、ボンネットのグリルの周りのゴムを交換しよう…と思って…せっかくなのでついでに塗装。

余談からスタート。グリルを取り外してある数日間、謎のプレートでフタをしておきましたが…

グリルがないとすごく頼りないですね(´д`)っていうかダセえ(´д`)

では本編。

ワイヤーブラシで適当に磨いて…

劣化した塗装を剥がします。熱と直射日光のダブルパンチを受け続けているため、ペリペリ剥がれていきます。

…完全に剥がそうとしたのですが、この辺で飽きましたw

塗装開始

1缶200円のつや消しブラックで適当に塗装します。

完了しました

ベランダで塗装してたのですが、外の雲行きが怪しくなってきたので室内に…(´д`)空気清浄機の上に乗せて強制乾燥w

グリル周辺のゴムパッキンを交換する

熱・紫外線などの経年劣化でもはやスポンジ状になってしまった、古いゴムです。ボンネットバルジプロテクタNo.2と銘打たれています。

先日ディーラで尋ねたらまだ新品があるとのことで、舞い上がって意味なく2コも買ってしまいましたwので、コレを交換します!

先日買ったやつ

純正専用品なので完璧にフィットします。溝にはめて、ぐるっと一周…

巻いた後、位置を微調整し、剥離紙を剥がして粘着面をだして軽く押さえれば取り付け完了です。

見て!この新品の圧倒的ゴム感!w

仮置きしてみました

素晴らしき!

圧倒的ゴム感!!

これはオススメです( ´▽`)

いつまで残ってるかわかりませんが…1000円しないゴムパーツ交換と簡易塗装でこの引き締まり!さあディーラか共販へGo!

…予想外にテンションが上がってしまい、長くなってしまいましたボンネットインシュレータもついでに変えたので(こっちが本題でした)、一旦記事を分けますw

 

「【セリカST205】ボンネット(バルジ)のグリル塗装とゴム交換で見た目が異様に引き締まる【リフレッシュ】」への7件のフィードバック

  1. ボンネットグリル、地味ですが綺麗にすると結構新車感出ますね。自分もパッキン揃えて再塗装しようかな。まずグリルの留め具がボルトとネジというか赤黒い塊(錆)に変わり果ててるので取るのも苦労しそうです・・・。

    1. Satosimさんこんにちは。
      1ヶ月以上も放置してしまいましたごめんなさいm(__)m

      めんどくさいけど作業は簡単だし、そこだけ新車感が出るよw

      ナットは代用が効くとして、グリルのボルト側が折れるとやっかいなので、
      外すなら慎重にCRCしみこませてじっくりやった方がいいかもしれませんなあ(・∀・)

  2. ご無沙汰です?
    話のネタは違いますが
    TBはバージョンアップしましたか?
    遂にタスクキラー問題解消しましたぜ!
    バージョン6.2をお試しあれ

    1. ノーティーボーイさん、こんにちは!
      1ヶ月近く放置してしまいましたごめんなさいm(__)m

      いつもコメントありがとうございます!
      もちろん、Tasker対応のカスタムROMは導入しています(・∀・)

      ちょっと忙しくて記事に出来てないのですが…(^_^;

      カスタムROMも、もう機能的には出尽くした感がありますね、次はOreoが出てくれればブレイクスルーになる・・感じなのですかね(^_^;

      GoogleMapのナビ・運転モードって動きます?すぐ応答無しになって使い物にならないので、
      ※Y!ナビで充分なので困ることはないのですが、ちょっと気になるぅ~程度ですが(^_^;
      これなら動く…とXDAで書かれているV9.46.2とかを入れても症状は改善せずで、悶々としている状態です(^_^;

      1. どーもご無沙汰です
        自分も同じ症状出てますね
        おもにYナビ使ってますけど(笑)

        カスタムROMも結局タスクキラーの問題は無理そうですね
        taskerが使えるようになったのはいいのですがコールドブートじゃないと安定動作しないので(´;ω;`)

        結局自分は色々試した結果
        Xposed edge proにもどりました(笑)

  3. ご無沙汰しております。
    以前、エンジン警告ランプの件でお世話になった、いしかわです。

    今回は、エアコンの不調(操作パネルではと疑っています)の
    記事を検索していましたら、再びここへ誘導されてきました。

    検索内容とは違いますが、
    私も2年ほど前にインシュレーターと網焼きグリルを交換しました。
    グリルは洗車をしていると塗装が取れてきて厄介だったのと、
    インシュレーターは繊維が胞子のように漂い、ボロボロでした。

    泥除けも今年、新調していたので、同じような作業をされている記事に
    なんだか嬉しくなり、つい、投稿してしまいました。

    最近は、ワイパーアームとドアモールを交換しましたが、
    パーツの入手も難しくなり、
    維持するのも困難な車ですが、少しでも長く乗れるよう、
    できることはしてあげたいと思っています。

    まぁ、私のセリカは30万キロオーバーなので、
    覚悟はしているのですが・・・。

    1. いしかわさん、こんにちは、明けましておめでとうございます!
      コメントありがとうございました!大変遅くなってしまいましてごめんなさい!

      パーツの有無を尋ねても「あ~もうないですね~(´д`)」と言われることが多くなってきました。
      (逆にまだ出るモノがあるがすごいですが(^_^;)
      走らせてる以上、どうしても劣化は避けられないですし、悩みどころです。

      30万キロですか…歴史を感じますね(^_^;
      うちのは手に入れたときにすでにメータが変わってたので総走行距離は不明ですが、交換されたメータも13万キロに近づいてきました。
      ガレージに飾っておいてもいいですが、やっぱり走ってナンボのセリカだと思います。
      お互い大切に末永く維持できますように…( ´▽`)

コメントを残す